40代でペニス増大は無理?

ペニスサイズの悩みは男性にとっては一生ものであり、年齢に関係するものではありません。
40代を超えてもチャンスがあればペニス増大してみたい、と強く希望する男性も珍しくありません。
もちろんペニス増大は何歳からでも始めること自体は可能です。が、年齢によってトレーニング成果に差異が出てしまうことは
事実としてあるようです。

特に意外と差が出るのは、40代前半と40代後半です。
40代後半になると明らかに老化がはじまってしまうため、ホルモンの分泌量が目に見えて低下してしまうのです。

実際70代以上の方でも精子がしっかり活発であれば男性機能は生きているので、女性を妊娠させられることもできます。
ただ、それでもやはり生殖機能自体は衰えています。20代のころと比べると明らかな差があるでしょう。

そのため、40代以降で本気でペニス増大を目指すのであれば、まずはホルモンの絶対量を増やすことです。
その上で持久力・勃起力アップを図ってください。
この成長ホルモンがしっかり分泌されていないと、いくら努力しても持久力・勃起力アップにはつながりません。

ホルモンバランスが乱れるときは、大抵睡眠不足や疲労が原因です。
なのでしっかり休息を取りながら規則正しい生活を送ることがまず第一です。
そして夜の生活が充実していればペニス自体も活発になり、代謝がよくなるので、直接ペニス増大に繋がることも多いです。

ペニス増大サプリが必要です。